魔女っ子アガサと召喚獣「猫の手」とのほのぼのシュールな生活マンガ &イラストのブログです
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/03/05(火)16:44
ブログの長期お休みを頂いていた間に挿絵を描かせてもらえることになった本が
来る3月19日発売日を迎える事になりましたのでご報告です!


無謀な表紙 

以下「はじめに」の冒頭部分より抜粋

~ 世のなかには2種類の人間がいる。恐竜学者と鳥類学者だ。
そして、私は鳥類学者だ。 それ以外の人?
 ……些細なことは気にしないでいただこう。

 ここ 10 年ほどの恐竜学の進展はめざましい。
そのなかで特に注目されるのは、 羽毛恐竜 の続々たる発見と、
それにともなう鳥類と恐竜の類縁関係の再考だ。
もはや鳥類が恐竜な のか、恐竜が鳥類なのか、
渾然一体とわからなくなってきているほど彼らの関係は親密で ある。

現代社会において、
鳥類が恐竜から進化してきたことを疑うことは容易ではない。
というか、疑ってもらっては困る。
なぜならば、この本は鳥類が恐竜から
進化してきたこ とを大前提に書いているからだ 。

 恐竜学の魅力は、未知なる巨大生物への憧憬だ。
その一方で、骨の化石を元にそのすべ てを類推するしかないという
弱点も孕んでいる。
これに対し、鳥類学には、形態や行動を
つぶさに観察することができるというアドバンテージがある。
そんな恐竜と鳥類に、浅か らぬ縁があったことは、
お互いにとっての幸運なる邂逅といえよう。

  恐竜の生活を類推するためには、
現生種で最も近縁と考えられていたワニと
比較するこ とが多かった。
しかし、半身浴をしながら地面に這いつくばるワニと、
二足歩行で悠々と 闊歩する恐竜を同じ俎上で議論することには、
誰しもいささかの疑問を感じていた。

そこに、直系の子孫である鳥類が登場したわけだ。
「 貴方の子供よ」
と突然現れる美人恐竜学者とその腕に抱かれるニワトリ、
目に見えてうろたえるティラノサウルス、という一幕が 頭によぎる。
モンタギュー家とキャピュレット家の和解ほどの
衝撃的できごとである。
恐竜の生活を推測する上で、重要な生き証人が現れたわけだ 。


~川上和人「鳥類学者無謀にも恐竜を語る」~

と、このような内容でさまざまな鳥の生態を紹介しながら
恐竜について考察していく本なのであります。

私は大小合わせて百点ちょっとの挿絵を描きまして
掲載の許可をもらえたので一部お見せいたします。

これはタカのように見えますが
その正体は・・・・っていう絵です。↓
タカモドキ
これは恐竜が「けものみち」ならぬ「きょうりゅうみち」を歩いているところ。
4-004 恐竜道 
これはもしも夜行性恐竜がいたら・・・という絵

3-029 夜行性恐竜 
 
これは謎の生物ヨクナシヨクリュウ(正体は本を読めばわかります!)
2-030 ヨクナシ大きさ比較 
と、こんな感じのイラストやもっと真面目な鳥の絵 や
トンデモナイ怪物の絵などを色々な絵を描きました。

この本は真面目に恐竜の知識を深める本ではないですが
鳥が行なうさまざまな行動、
飛ぶための体の仕組みや羽毛や嘴の役割
鳥類の進化などを次々に紹介し
そこから鳥として恐竜を見たときどういうことが考えられるか
どんな生き物で何を食べ生態系にどんな影響を及ぼしていたのか
という鳥類学者ならではの考察&提案が書かれています。

ちょっと変わった古生物学へのアプローチですが
著者の川上さんの楽しい文章
(と遠慮がちながらもずうずうしく私のイラストも!) 
と豊富な写真図版で恐竜に詳しくないかたも気軽に読める
そんな一冊になっております。



ご興味のある方はぜひぜひ!→技術評論社「鳥類学者無謀にも恐竜を語る」




おまけ・羽毛恐竜とアガサと猫の手
恐竜とアガサと猫の手と
最後に私からの謝辞として著者の川上さん、編集の川嶋さん、
技術評論社の大倉さん、デザイナーの横山さん
素敵な本に関わらせていただき、とても楽しかったし
お仕事を頂けた事をと~~っても感謝しております。
川嶋さんに私を紹介してくださった徳川さん、
良いご縁と恐竜をありがとうございました。

そしてブログを待ってくださった方、暖かいメッセージを下さった皆様
本当にありがとうございます!
これからも楽しくブログを続けていきたいと思っております☆




現生恐竜とたわむる猫の手も
応援お待ちしております



ムカシ恐竜とたわむる猫の手も
応援ヨロシク! 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
待ってました~!
本の発売、おめでとうございますv-278
面白そうです~!!
鳥と恐竜とか、超そそられる内容ッ…!
さっそく予約注文してしまいました(^^;
今から待ち遠しいです~v-355
2013/03/05(火) 18:32 | URL | 森ノア #-[ 編集]
おおおっ!これが、お仕事の正体(?)でしたかっ!
すごーい!まさに、咲さんにしかできないお仕事ですね♪
夜行性恐竜が、妙にかわいいんですけどv-238

ヨクナシヨクリュウ…
翼がないのに翼竜かいっ!って、
思わずツッコみたくなる名前ですねw←大阪人

発売がとっても楽しみです(^o^)/
2013/03/06(水) 23:14 | URL | しーた #HOhaujus[ 編集]
森ノア様
うわ~!ありがとうございますv-402

この本を読むと鳥が超凄いヤツだって事が解って
スズメなどを見る目が変わります。

締め切りは恐ろしかったですが描いていて本当に楽しかったです!

私も読んでいただけるのが待ち遠しい~v-352
2013/03/07(木) 16:24 | URL | L島 咲 #-[ 編集]
しーた様
そうです~コレだったのです~!

例のTシャツのイラストがキッカケで舞い込んだお仕事だったので
何故か「女の子も描いてください」とか言われたりして
妙なノリで色々描かせていただきました。

かわいさとこじゃれがテーマ、らしいです^^;

ヨクナシヨクリュウは著者が関西の出身なのでズバリなご指摘!
コレに関してはちょっとした企画があるので後ほどに・・・
2013/03/07(木) 16:31 | URL | L島 咲 #-[ 編集]
わお、私の好きなジャンルでございます。こちらの日本語書籍の専門店で取り寄せられるかしら?それともアマゾンか...。以前に徐星さん、という中国人の恐竜学者さんが、あるTV番組で「恐竜は滅んだのではなく、鳥になったのだ」と言っていたのがずっと印象に残っています。楽しみにしてますね。v-238

2013/03/08(金) 00:01 | URL | 鳴矢 #ftr86F3A[ 編集]
鳴矢 様
わあ~!嬉しいですv-10
徐星先生は日本でもなかなか有名な方です!
オマケイラストでアガサがハムをあげている恐竜はメイ・ロンという恐竜がモデルなのですが
まさに徐星さんが記載・命名した恐竜ですv
こんど講演で来日されるそうで上手くいけば私も見にいける予定なのです~
羽毛恐竜は中国が本場ですからね~、今熱い!!
2013/03/11(月) 21:15 | URL | L島 咲 #-[ 編集]
買いましたよ~☆
ブログでも宣伝しておきました(^▽^
2013/03/20(水) 08:47 | URL | なりたり #2WdbYHDY[ 編集]
なりたり様
うおおお~!!ありがとうございます><
色々書いてもらえて超幸せv-352
関係者に自慢しておきます!
2013/03/22(金) 16:10 | URL | L島 咲 #-[ 編集]
ここがルーツ
小生はこの本からこのブログへと召還されました。
魂をズキュンと射抜かれてみんなに公布中です!
2013/07/26(金) 14:21 | URL | UNO #-[ 編集]
UNO様
お返事が半年も遅くなって申し訳ありません!

本を見てくださってありがとうございます。
この本のお陰でいろんなことがあって、、私は大冒険してしまいました。

猫の手もこれから頑張っていきたいです!
2014/01/06(月) 21:28 | URL | L島 咲          (えるしま さく) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erushimasaku.blog65.fc2.com/tb.php/528-b91ee8e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
目次
記事検索

最新記事
これまでの拍手お礼絵

表示された絵の下にある 「もっと送る」ボタンで 過去のお礼絵にさかのぼれます

web拍手 by FC2

最新コメント
プロフィール

L島 咲          (えるしま さく)

Author:L島 咲          (えるしま さく)
毛が大好きなイラスト描きです。

【更新速度】

週1位のペースです

【コメントのお返事】

コメントへのお返事は
遅れることもありますが
必ずしています!

拍手コメントのお返事は
頂いたコメントの下に
直接つける形式です。
翌回の更新時までには
お返事いたします!
コメントをつけた拍手を
チェックしてみてね~♪
(拍手は非重複形式)

非公開コメントには
プライバシーを考慮して
原則お返事はできません
ご了承くださいm(uu)m

【ランキング参加】

現在
人気ブログランキング様
WEBコミックランキング様
に参加しています。
応援大歓迎であります!!
(投票バナーをクリックして
ランキングの画面が出たら
投票完了です☆)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別目次
ツイッター

更新情報などのお知らせ用☆

リンク
FC2カウンター

バナーです☆

ご自由にお持ち帰りください

猫の手バナー2のコピー 猫の手バナー

 | 召喚獣猫の手TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。