魔女っ子アガサと召喚獣「猫の手」とのほのぼのシュールな生活マンガ &イラストのブログです
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/03(日)12:02
今回は毎年恒例になってきた東京国際ミネラルショーのご報告&鉱物自慢です~

今回の収穫はコレ!

赤銅鉱化晶 
赤銅鉱の銅化仮晶 約1.5センチ

地味!

(そして値段は思い出すのも辛い!) 

ですが私にとってはお宝なのです!
私はいくつかの自分ルールにのっとってコレクションをしているのですが
そのなかでも「仮晶」というジャンルはご自慢(?)なのです!

「仮晶」というのは 鉱物の結晶ができたあとに他の環境が変わって
他の物質に置き換わったり化合して他の物質に変化したりという
ちょっと面白い現象です。
 

左は方解石↓で右は方解石の仮晶を成す砂岩↓
方解石 
粘板岩などのなかに方解石が元々あってそれが無くなったあと
砂が入って、さらにその後押し固められて砂岩になったものと思われます。


こちらはゲンノウ石という名前がついたナニカの仮晶
ゲンノウ石 
このように泥岩にタマゴ状に包まれている物も多くとても可愛らしいのですが
元の鉱物がなんだったのかも謎に包まれています。
かつては先史時代の石器だと思われていたそうな。

下は両方とも黄鉄鉱→鱗鉄鉱
鱗鉄鋼 
黄鉄鉱は以前紹介したぴかぴかの真鍮色の鉱物
鱗鉄鉱になると木のような渋い風合いになります

こちらは白鉄鉱→鱗鉄鉱 (と、ゴジラ)
ゴジラ 
白鉄鉱は白銀色の鉱物ですが鱗鉄鉱化すると
ゴジラみたいになって素敵!

 
方解石→水晶
猫耳 
方解石の周りに水晶が出来、その後本体の方解石が溶けて
水晶の殻が残ったもの。
中が空っぽなのでちょっと猫耳帽子みたいですね♪


装着例
nekomimi.jpg 

と、落ちもついたところで今回の自慢はこの辺で~

「仮晶」は鉱物コレクションとしてはかなりマニアックなジャンルですが
はまると楽しいんですよこれが!


次回は本編で会いましょう ★


  

 




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいコレクションですね。
L島さんの愛が伝わってくる写真で見ていて楽しいです。

新たなるTシャツ二枚とも可愛いですね。黄色は虫が寄ってくる体質なので自重しましたが
2012/06/03(日) 14:26 | URL | なしあ #-[ 編集]
咲さんって…
ゴジラ石には笑ってしまいました。
ほんとに、ゴジラとならべると、雰囲気そっくり!
ゴジラのさなぎ?って感じですよね。

いつも思うのですが、咲さんって、
ものすごく物知りですよねー!
いつも、漫画をよみながら、
へぇ!へぇ!へぇ!ボタンおしてます。(←古い?)

ちなみに、こういう石類って、保管の環境が難しいものとかないですか?
水分が多いと溶けちゃうとか、酸化してくずれちゃうとか?
2012/06/03(日) 16:25 | URL | しーた #jOFSzoz6[ 編集]
なしあ様
ありがとうございます!
こうやって観てもらえると鼻も高々!
今回は自分の机の上の一角に最高の撮影スポットが見つかったので
上手く撮れましたv-212

Tシャツのこともありがとうございます!やっと第3弾までオマケが完成したので
第2弾のオマケと共に楽しんで頂けそうです☆
(本当にうれしいです!感動して目から水がぁぁぁ)
2012/06/04(月) 09:23 | URL | L島 咲 #-[ 編集]
しーた様
ゴジラ石、ゴジラ好きにはタマラナイ!
仮晶になるまえと比べるとすごく丈夫になっているのが
またゴジラっぽいのです~

私の知っている事なぞは興味のある分野に限られたいわゆるオタク知識です~
石の事は大好きな「堀秀道」さんの著書から学びました!

石の保管は難しいものもありますが湿気と太陽光に気をつければ大概は大丈夫ですよ^^
私は中古屋で買った木製の引き出しに(理科室にあるようなヤツ)にいれていますが
なかなか保管に適しているみたいです!しーたさんも興味アリですか(ニヤリッ)
2012/06/04(月) 09:53 | URL | L島 咲 #-[ 編集]
面白い♪
仮晶…遠い昔、無機化学の時間に習ったような気がします。
作られる過程が何パターンかあるんですよね。
色や形にバリエーションがあって面白いですね~!
あの当時、実物を見ながら勉強したら
私も収集にハマっていたかも…v-343
2012/06/04(月) 14:23 | URL | 森ノア #-[ 編集]
森ノア様
授業で習えるなんて羨ましい・・・と一瞬
思いましたが、実物を見ないと面白みが
ありませんよね~

仮晶は作られた過程とかを推理するのが楽しいです♪

鉱物について知りたくてちょっと小難しい
本も読んだりしましたが結晶構造の数式とか
2行ぐらいで撃沈v-395
2012/06/04(月) 23:01 | URL | L島咲 #-[ 編集]
仮晶という名称を初めて知りました。知識は乏しいのですが、いわゆる高級な宝石より、こういう石の方が私は好きです。
 近所に玉や宝石、貴石等を扱う問屋や商店が集まる、通称玉器街という通りがあって、ウィンドウに水晶やら貴石の他、いろいろ珍しい石が展示してあります。水晶や翡翠、瑪瑙はなんとか分かるのですが、私には名前の分からないかわった石もいろいろあって、仮晶と思われるものもあります。L島様なら、どの石が何なのか、きっといろいろお分かりになるのでしょうね。
2012/06/05(火) 00:06 | URL | 鳴矢 #MDXvhBgY[ 編集]
鳴矢様
そちらの石文化も華やかでいいですよね!
日本はあまり栄えていないので寂しいです。

幼いころはカットした宝石が好きだったのですが今ではすっかり原石派♪
仮晶や結晶など産出した状態を残した石は色んな物語を持っている気がします。

私も石のフェアに行くと知らない石の方が多いですが気に入ったものを買って
後から図鑑やネットで調べるのも一つの楽しみです。

中にはいくら調べても分からないものもありますがv-356
2012/06/05(火) 10:03 | URL | L島咲 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erushimasaku.blog65.fc2.com/tb.php/471-dc559885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
目次
記事検索

最新記事
これまでの拍手お礼絵

表示された絵の下にある 「もっと送る」ボタンで 過去のお礼絵にさかのぼれます

web拍手 by FC2

最新コメント
プロフィール

L島 咲          (えるしま さく)

Author:L島 咲          (えるしま さく)
毛が大好きなイラスト描きです。

【更新速度】

週1位のペースです

【コメントのお返事】

コメントへのお返事は
遅れることもありますが
必ずしています!

拍手コメントのお返事は
頂いたコメントの下に
直接つける形式です。
翌回の更新時までには
お返事いたします!
コメントをつけた拍手を
チェックしてみてね~♪
(拍手は非重複形式)

非公開コメントには
プライバシーを考慮して
原則お返事はできません
ご了承くださいm(uu)m

【ランキング参加】

現在
人気ブログランキング様
WEBコミックランキング様
に参加しています。
応援大歓迎であります!!
(投票バナーをクリックして
ランキングの画面が出たら
投票完了です☆)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別目次
ツイッター

更新情報などのお知らせ用☆

リンク
FC2カウンター

バナーです☆

ご自由にお持ち帰りください

猫の手バナー2のコピー 猫の手バナー

 | 召喚獣猫の手TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。