魔女っ子アガサと召喚獣「猫の手」とのほのぼのシュールな生活マンガ &イラストのブログです
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/25(金)01:20
           以前頂いたプレゼントのお返しに
           
           TAKUMINさん一家をモデルに
           
           コラボマンガを描いてみました~☆

猫の手65-a


           

         


















           と、いうような奴がやってきたのが
               
              15年まえのことで・・・




猫の手65-b

              
             今日に至ってもいっこうに
           
             いなくなる気配はないのです。







挿入されているフレーズは
知る人ぞ知る名作のオマージュです♪



拍手コメントの

とみい様
私もあのシーン大好きです!映画史に残る名場面ですよね!

こな様
リクエスト?に応えられて良かったです☆

スポンサーサイト
2010/08/02(月)23:58
猫の手 暑中見舞い




この子の正体を思い出さないように
ご覧ください

拍手コメントのとみい様
呪いのランキングボタンめげずに押して下さってありがとうございます~
涼しげな暑中お見舞いも頂けて感激です!!
Gじゃないバージョンをおくらせていただきますね♪
2010/08/04(水)23:27
猫の手 祭り


25時の間借り人のとみいさんのお祭り企画に
参加させてもらいました!
夏祭りをテーマにいろんな方がイラストや漫画等を
描かれています☆
是非他の方の作品も観て下さいね!
  夏祭り出店

人気ブログランキングへ
↑たまにはランキング連邦のモビルスーツを☆
2010/09/10(金)23:39
ウェブ漫画サイト「24時の間借り人」のとみいさんに
プレゼントしたイラストです。



 サークレット
とみいさんの掲載作品「サークレット」のキャラクター「グラン」(上)と「シェロウ」
あと勝手に付け足したケルピーっていう北欧の妖怪です。
「サークレット」には竜が出てきますが重要な役割をもっているので
あえて描かない事に。
管理人のとみいさんの腰の低さに反比例して
「サークレット」はとても完成度の高い作品です。
未読の方は是非!!

特にハイファンタジー好きの方におススメです☆


ところで「ケルピー」って知っていましたか?

私は水木しげるの妖怪図鑑的なもので見て以来
お気に入りの妖怪です。

馬の形の幻想生物ってペガサスとかユニコーンとかヒポグリフとか
ステキ系が多いんですがケルピーはちょっと違う!

かなり妖怪の名にふさわしい奴なんです。

旅人が疲れて森の中をさまよっていると
目の前に美しい馬が現れ「さあお乗り」とばかりにさそわれます。

ところがうっかり乗るとさあ大変

馬は一直線に走り出し近くの沼や池に飛び込んで
旅人を溺れさせて食い殺してしまうのです。

陰険でしょ?北欧の暗い森が良くお似合いです☆
    

四こま 16

因みにケルピーはうまく手なずけられれば素晴らしい名馬になるそうです。
この馬も手なずけてくださいまし☆



2010/09/28(火)00:06
四こま 20 




               

肉球の数に注目☆



キリ番は特にはやっておりませんが
ほかならぬ自分が踏んだので~
(お好きな方は踏んだ時ご申告ください☆なんでもやります、多分・・・)
応援もポチッとよろしくです!



2010/10/17(日)22:31
右のリンクにある「おススメ☆ネット小説」の管理人のKONAさんが
とても楽しそうな企画にさそってくれました~
巨大生物萌えを追求する競作企画なのです♪


巨大生物!なんてステキな響き~ ☆
もうやるっきゃないよね!描くっきゃないよね!
公開は まだまだ先なのですが参加募集をかねて宣伝してみました!


わたしもこのブログとは別の短編漫画を描くつもりです!
参加者はまだまだ募集中なので
巨大生物への愛を作品で表現したい方
どしどし応募してくださいね!!!!!

巨大生物企画



企画者のKONAさんは大王イカ好き(!)とのことですので

ちょっと媚を売ってみました!

みんなホント参加するといいよ~



応援もお待ちしております!

こっちもよろしくね~
WEB漫画ランキングです!!


12時間に一度投票できますが
押した後12時間以内に投票すると
投票エラー
が出てしまい何か悪い事したみたいな
気持ちにさせられてしまいます。
出してしまった方済みません~
あなたは悪くないのです!
むしろステキな方です!
バンザイ!「投票エラー
バンザイ!ポチしてくれる素敵なあなた!




2010/11/23(火)02:18
リンク仲間のしーたさんが手術をすることになったそうです。
いつも皆が元気になれる記事を書いてくれて
このブログにも優しいコメントをくれて本当にありがとう!

猫の手はハロウィンのときにおもてなしをたっぷりしてくれたしーたさんが大好きです☆
なので大事なモノを断ってしーたさんの手術の成功を願掛けしました!

猫の手の勇姿みてやってください!


願を掛ける猫の手
しーたさんへ 



猫の手の趣味は、なんと言っても美容☆
しーたさんが退院するまでガサガサに耐えるそうです!


しーたさんのブログ「私はアスペルガー症候群でしーた♪」
発達障害の方が楽しく生活するためにはどうしたらいいかということを
アスペルガー症候群(あすぺさん)の立場から考えてわかりやすく伝えてくれるブログです☆
発達障害にかかわらず人間関係や生き辛い世の中に悩んでいる方に
様々なヒントを教えてくれます♪

また遊んでくださいね!
あすぺさんと一緒










2010/12/01(水)22:49
しーたさんから「手術成功したよ~!」という
メッセージをいただきました!
まだリハビリとかあって大変だと思いますがお元気そうで何よりです!

猫の手も大喜び♪

というわけで肉球クリーム解禁です~

願叶って
祝元気  

あすぺさんと勝手にコラボ~
えへへっ
あすぺさんの目の位置の低さと離れっぷりは
絶妙の可愛さ☆

ホンモノはもっともっと柔らかそうで
むにゅ~~ってしたくなります♪

ホンモノはこちら~









2010/12/18(土)00:00
みなさんこんにちは、管理人のL島です。
いつも来てくださる方ありがとうございます。
初めての方は初めまして。

私のプロフィールで私が所属していると書いている
「劇団桃色バカンス」がこの度解散となりました。

この劇団で三年間、前身となった劇団で二年間、いろいろ合わせると七年間位
主催者の方にお世話になりました。

私は劇団員として舞台美術をやったりオープニング漫画というものを
描いたりしていました。
なのでこのブログを始めたきっかけもブログを通して私の漫画に興味をもってもらい
劇団のほうにも興味を持ってもらいたかったからでした。

(本当はこのブログを始める少し前くらいから主催者のお芝居に対する絶望が深くなり始めていて
「もしかしたらやめてしまうかも・・・」という兆しはあったのですが・・・)

結局一度もお芝居の告知をすることもなく劇団が解散してしまってとても無念なのですが
このブログははじめから独立しているのでこれからも続けていきます。

なによりブログを読んでくださっている皆さんの存在が私に元気を与えてくれていたので
「劇団の喪失」を実感しつつあった私の悲しい日々を乗り切れたんだと思います。

皆さん本当にありがとうございました!これからもがんばりますのでヨロシクです☆

それで、記念というか移植をかねて
今日から3日間、去年の公演の前に劇団のブログで連載したり
チラシに描いたりした4コマ漫画
「蝶々探偵の事件簿」をお送りしたいと思います。

お芝居の中に出てくる探偵をモチーフに描いたものですがお芝居の本編とは
全く関係なく楽しめるようになっていますのでご安心を☆

探偵ものなのでちょっとブラックな表現もありますので(絵はかなり大雑把)
全てを凝縮した題字をサンプルに出してみました~

探偵4こま題字 

こんな感じの漫画でよろしければ続きからお読みくださいませ☆
↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓    
[劇団についてのお知らせ +探偵4コマ移植]の続きを読む
2010/12/19(日)00:08
前回の記事で説明した探偵4コマを引き続き移植中です。

通常記事は次々回からになります~

探偵4こま題字 

こんな感じの漫画でよろしければ続きからお読みくださいませ☆
↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓    
[探偵4こま4~9]の続きを読む
2010/12/20(月)00:58
前々回の記事で説明した探偵4コマは今回で移植完了です~。

次回からは通常記事です☆

探偵4こま題字 

こんな感じの漫画でよろしければ続きからお読みくださいませ☆
↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓    
[探偵4コマ10~15]の続きを読む
2011/01/06(木)17:57


史上最大の!!
猫の手 133


大晦日にちょっとだけ宣伝いたしましたが
2ヶ月ほど前に告知した 



1月1日より 
展示期間が始まりました~
(2月28日をもって無事展示終了いたしました。サイズの関係で
このブログではアップできませんがチャンスがあればどこかに移植保管したいです☆)

私が描いたカラー13ページの短編漫画
「バルキテリウムと眼鏡」
も展示していただいています!!

この企画にお誘いいただいてから
どの巨大生物について描こうか色々考えたのですが


恐竜やクジラといったスタンダードな面子もいいけれど
ゴジラ的な大怪獣も大好きだしクラーケンやリバイアサンなどの
伝説上の巨大生物も捨てがたい! 
さらにさらに!ウソかホントか怪しげなネッシーやニューネッシー
モケーレムベンベなんかもイカスよねー
 
などと悩みつつ古い図鑑を引っ張り出してきた

その時!



バルキテさん 

「私だ!」

(図鑑がボロボロなことは置いといて・・・)

キャーかっこいいー!!
この図鑑には恐竜も載っているのですがそれらを制して
栄えある表紙を飾っておりますはバルキテリウム!!

バルキテリウムというのは史上最大の陸生哺乳類として
知っている人の中では知らなもののいない
巨大古代生物なのです!

体長8メートル強、肩までの高さは5,5メートル!
キリンが首を伸ばした高さが5メートルくらいと言えば
その大きさは伝わるでしょうか。
ゾウだって3,5メートルくらいですからね!

そんなバルキテリウムへの愛と尊敬を込めた
「バルキテリウムと眼鏡」
読んでいただけると嬉しいです☆

企画に参加なさっている他の方の作品も
小説がメインですがどれもステキな作品ばかり!
ぜひぜひお読みください☆

主催者のKONA様素晴らしい企画に誘っていただき
ありがとうございました!

とっても楽しかったですv

応援もバルっとお願いします~

 

応援していただくと
巨大化できます!

ウェブ漫画ランキングです





2011/01/09(日)20:30
いつもお世話になっている「25時の間借り人」のとみいさんに
さそっていただき雪合戦の合作イラストに参加しました!

↓クリックで大きいサイズになります
yukigassen09.jpg


猫の手が思いっきりとみいさんのところの刃さんを攻撃しておりますが
そこは懐の広いとみいさん笑ってOKしてくださいました!

ありがとうございました~^^

とみいさんのブログで経過がみられます♪


 





拍手コメントのお返事書きました~
2011/03/14(月)20:08
さよならは言わない

協力1 


こんにちわ、L島です。
この度の地震で私の住む町の被害は少なかったものの
東日本一帯が壊滅的な被害を受けて痛ましくまた恐ろしくて
ブログを更新する元気がありませんでした。

いったいどれ程の被害になるのか見当もつきません。
被災した方々の辛さも苦労も想像を絶する事だと思います。

私は今回、生まれて初めて大口の募金をしました。
家族と話し合って海外旅行用の積み立て貯金を全部・・・。

今は救助隊の方々、原発の作業員の方々、被災地の方々に
頑張ってくださいというしかないですが

節電や献血、募金、ボランティア
出来る限りの事で協力、応援したいです!

協力
2011/03/31(木)20:31
漫画サイトxxxbatsuxxx
で連載中の「走馬灯女神」の主人公、走馬灯の女神様
走馬灯の女神

以前管理人のみゅ~様(Batsu様)から頂いたバレンタインと一周年祝いのお礼に描かせていただきました!

走馬灯の女神」は主人公、走馬灯の女神様を中心に個性的な八百万の神々が楽しくユルリと活躍する
ギャグ漫画です☆
人間の運命を左右する能力をもつ神様達なのですがその能力は細分化されすぎていて
なかなか使い勝手が悪いようで、
どの神様がどうすれば運命が変るのか神様たちが頭を悩ませるさまが面白いです!!


走馬灯の女神様は人間がその一生を終える時に走馬灯を見せてくれる女神様。
そしてそれを見る人間は人生で最速と思う姿に変身するということで
動物好きの私はきっとチーターではないかと思いチーターを添えました☆

気に入ってもらえるといいな~


 
↑コチラの応援もよろしくね~↑

拍手コメントのお返事書きました~
2011/07/11(月)19:08
日々の疲れを癒すには
温泉がいいですか?
ネコがいいですか?

どちらも叶えてくれる場所
ネコと湯の街

~悠之丘~

湯の猫

今回は漫画ブログ「湯の猫」様の紹介です~

架空の温泉街「悠之丘」に住む人々とネコたちの暮らしを描いた
ほのぼのオリジナル漫画!

人間のキャラクターも魅力的なのですが
とにかくもう

ネコが最高!

なのです~

登場する10匹以上の猫たちは皆個性豊かで
かつとっても猫らしく
時に猫同士で会話したり
ハードボイルドに擬人化されたり
ありとあらゆる方向から猫という生き物を
愛でる事が出来るのです!

そしてそれをとりまく異常なまでに猫を愛し
猫と共に暮らす人々の姿も微笑ましい~

クールな大学生も
厳格な父も
謎多き幼稚園児も
キャリアウーマンも

一皮剥けば皆猫にメロメロ!!

さあ!アナタもメロメロになってきてください~

バックナンバーへ飛びます


太郎さんと仲間たち
教えてください~!



 





拍手コメントのお返事書きました~
2011/10/02(日)23:06

猫の手の更新が少し滞ってしまっていて
楽しみにして下さっている方がいたらすみません~
実は習っているカリグラフィー(西洋書道)教室の
展示会用の作品に追われていたりしました!

夏休みの宿題は必ず最後の週まで溜めておく子供だった私は
提出期限30分前に作品を提出する大人になりました~~

まあそんな訳で何とか間に合って良かったね☆ということで
見てやってく下さると嬉しいです^^
(クリックで拡大できるようになります)

                               

文章の原典はメルゼブルクの「馬の呪文」という
ちょっとマイナーな異教の古文書でして 本来は「カロリング書体」という
とても古い書体で書かれているのですが
まだ習っていないので以前紹介した現在習得中の書体
「ゴシック書体」で書きました~
(聖書向けの書体なので異教の呪文との相性は悪いかも・・・) 

 
ヴォーダンの一行(北欧神話のオーディンに該当?)が
足を怪我した馬に

「骨の骨折の際には、
血液の病の際には
肢の脱臼の際には
骨は骨へ、血液は血液へ
肢は肢へ
膠でつけたように付け♪」

と唱えて治すという内容です。

古高ドイツ語で書かれているのでさっぱり読むことは
できませんが9行目から先が呪文の部分のようです。
愛馬が怪我をしたときにはぜひ唱えてみてください!

・・・
と、いうわけで
皆さんも夏休みの宿題とか各種提出物は早め早めに
こなしましょう!




早い事はいいことだ~☆
 

                                

駿馬を手なずけたい・・・


ウェブ漫画ランキングです

2011/11/26(土)16:16

日常の中にある幸せは
なかなか見つけられません
水の中のクリスタルのように


実家編の途中なのですが今回はウェブ漫画のご紹介をいたします!
 
~宝箱の迷宮
takarabako.jpg
LarufYuki.jpg

とある街の保安局に勤める青年ラルフと彼の家族、友人を中心にした一話完結の
ちょっと不思議なストーリーで現在14話まで連載しています。(一話35頁くらい)

コミカルな話もあればウルッと来る話、怖いような不思議な話などバラエティも豊富!
どの話も読後、自分の日常が愛おしくなるようなステキな物語です。

とても穏やかな漫画なのですがキャラクター同士のズレた会話には
妙な中毒性があって4話くらいまで読むと

もう引き返せません!



この漫画が私はすっごく好きでして!

去年から相互リンクをさせていただいているのですが
いつか紹介したいとジリジリ機会をうかがっておりました~

そしたら、な、なんと!
宝箱の迷宮のキャラクターであるエリックさん(上のイラストでヘビを釣っている人)が
絵子猫企画に参加してくださいましてお嫁にいった子猫が
現在連載中の14話に出してもらえたのです!
(しかもなかなかの役どころ!)

イヤ~~~ホホホ~~ウ!!

この私の喜びが伝わるでしょうかあああ!

これはもう!紹介させていただくしかないのです!

とても読みやすいので2話くらいまで一気に
読むのがおススメです



「宝箱の迷宮」
 
漫画トップへ







お嫁に行った子猫も
応援よろしくです☆
 

 
ウェブ漫画ランキングです

ついでに
応援してください~!
 

                                            









拍手コメントのお返事書きました~

記事コメントのお返事が遅れてしまって申し訳ないです~
今晩書きます!
2011/12/29(木)18:50

絵子猫企画で里親様のところにお嫁&お婿に行った絵子猫達のもとに
12月25日、猫の手がクリスマスプレゼントをもっていきました。
かなり長くなってしまっている長編で活躍中(?)の猫の手ですが
子猫達のクリスマスだけはお祝いしたくて寄り道したようです^^




「箱ブログ」の森ノア様がその様子を公開してくださいました!!


モモちゃんに
プレゼントを持っていった猫の手は・・・
(画像をクリックすると記事に飛びます)


 

モモちゃんは
宝箱の迷宮」のキャラクター、
エリックさんのところにお嫁に行ったタマ猫さんです!
 
14話では何とお話の中に登場させてもらっています!
宝箱版絵子猫をお見逃しなく! 




ゴマ猫君をもらってくださった颯様からは素敵なクリスマスカードを
頂きました!

a2011Xmas.jpg

ホワホワのサンタさんに祝福して頂き光栄であります><


森ノア様、颯様、クリスマスプレゼントを受け取ってくださった
里親の皆様、いつもありがとうございます!

お返しのメールをくださった方へ
ただいまニューイヤーカードを制作中ですので
お返事と共に送らせてくださいませ^^




                                 
 

 
拍手コメントのお返事かきました~


2012/01/01(日)00:00
拍手お礼更新しました!

今回は辰年→竜→恐竜!と、言う事で
恐竜&古生物パズルになっております~
アガサと猫の手もいますので探してみてね~


コチラからでもご覧になれます


web拍手 by FC2 


ちなみにパズルに描かれた恐竜と古生物を全て同定(名前を当てる事)
してくれた方には先着1名様に私がとあるTシャツ屋さんに作ってもらった
Tシャツをプレゼント!こんなのです→アノマロカリスTシャツ

それでは皆様、今年もよろしくお付き合いくださいませ!









2012/01/08(日)18:20
~あの人の全てを手に入れたいという
ワガママな貴方に~


実家編の途中ですが今回はウェブ漫画サイトのご紹介をいたします!


サイコロン


saicoron.jpg 
イラストは掲載作品の「オデュオスの恋人」左上)「誕生祭の夜」手前)の
登場人物を描かせていただきました~

サイコロンは管理人サイ様のオリジナル漫画を掲載しているホームページです。
上記以外にも複数の短編・中編があります。

まずお知らせしたいのがその完成度の高さ!美しさ!

絵、ストーリー、セリフの何処をとっても繊細なガラス細工のようでため息がでます。
そしてそのストーリーの切なさ哀しさ儚さに引き込まれます。
ファンタジーやメルヘンが中心ですが描かれるのは人の心、
繋がろうとしてもがく私たちのお話です。

初めて読む方におススメなのは

「誕生祭の夜」

妖精コルとツトラの友情物語
(美少年バンザイ!と私は叫びたい!)

「わが腕に錨をおろせ」

少女デュカとツンダメ男子ナナトの
友情以上恋愛未満のおかしな物語

「オデュオスの恋人」

彫刻に恋をした魔界の貴公子オデュオスの
甘く切ないロマンチックファンタジー


そしてサイ様の新作の
「蝕の日、僕たちは船に乗り」が
「漫画on Web ネーム大賞応募作 」で
なんと現在(1月8日)最終選考にまでいっております!
(応募作品320中の5作品!)

この作品はネーム(漫画の設計図?のような段階)で鉛筆書きですが
人物の個性や表情もきちんと描かれているうえセリフも活字になっているので
とても読みやすくネームなのに感動できるレベルに仕上げられています。

サイ様の作品をはじめ見たときはプロの漫画家さんなのかと思いましたが
ご自身の都合でそちらには行かなかったそうです。
作品の内容は確かに今までの漫画の主流ではないかもしれませんが
けしてマニアックなものではなくむしろこれからの漫画の主流として
いける方なんじゃないかと本気で思います。

「漫画on Web ネーム大賞応募作 」 の最終選考は何と読者投票!
これからの漫画を見てみたいという方はぜひ見に行ってそして
自らの手で選んでください!

サイコロン作品メニュー
(トップに応募作へのリンクもあります)










2013/03/05(火)16:44
ブログの長期お休みを頂いていた間に挿絵を描かせてもらえることになった本が
来る3月19日発売日を迎える事になりましたのでご報告です!


無謀な表紙 

以下「はじめに」の冒頭部分より抜粋

~ 世のなかには2種類の人間がいる。恐竜学者と鳥類学者だ。
そして、私は鳥類学者だ。 それ以外の人?
 ……些細なことは気にしないでいただこう。

 ここ 10 年ほどの恐竜学の進展はめざましい。
そのなかで特に注目されるのは、 羽毛恐竜 の続々たる発見と、
それにともなう鳥類と恐竜の類縁関係の再考だ。
もはや鳥類が恐竜な のか、恐竜が鳥類なのか、
渾然一体とわからなくなってきているほど彼らの関係は親密で ある。

現代社会において、
鳥類が恐竜から進化してきたことを疑うことは容易ではない。
というか、疑ってもらっては困る。
なぜならば、この本は鳥類が恐竜から
進化してきたこ とを大前提に書いているからだ 。

 恐竜学の魅力は、未知なる巨大生物への憧憬だ。
その一方で、骨の化石を元にそのすべ てを類推するしかないという
弱点も孕んでいる。
これに対し、鳥類学には、形態や行動を
つぶさに観察することができるというアドバンテージがある。
そんな恐竜と鳥類に、浅か らぬ縁があったことは、
お互いにとっての幸運なる邂逅といえよう。

  恐竜の生活を類推するためには、
現生種で最も近縁と考えられていたワニと
比較するこ とが多かった。
しかし、半身浴をしながら地面に這いつくばるワニと、
二足歩行で悠々と 闊歩する恐竜を同じ俎上で議論することには、
誰しもいささかの疑問を感じていた。

そこに、直系の子孫である鳥類が登場したわけだ。
「 貴方の子供よ」
と突然現れる美人恐竜学者とその腕に抱かれるニワトリ、
目に見えてうろたえるティラノサウルス、という一幕が 頭によぎる。
モンタギュー家とキャピュレット家の和解ほどの
衝撃的できごとである。
恐竜の生活を推測する上で、重要な生き証人が現れたわけだ 。


~川上和人「鳥類学者無謀にも恐竜を語る」~

と、このような内容でさまざまな鳥の生態を紹介しながら
恐竜について考察していく本なのであります。

私は大小合わせて百点ちょっとの挿絵を描きまして
掲載の許可をもらえたので一部お見せいたします。

これはタカのように見えますが
その正体は・・・・っていう絵です。↓
タカモドキ
これは恐竜が「けものみち」ならぬ「きょうりゅうみち」を歩いているところ。
4-004 恐竜道 
これはもしも夜行性恐竜がいたら・・・という絵

3-029 夜行性恐竜 
 
これは謎の生物ヨクナシヨクリュウ(正体は本を読めばわかります!)
2-030 ヨクナシ大きさ比較 
と、こんな感じのイラストやもっと真面目な鳥の絵 や
トンデモナイ怪物の絵などを色々な絵を描きました。

この本は真面目に恐竜の知識を深める本ではないですが
鳥が行なうさまざまな行動、
飛ぶための体の仕組みや羽毛や嘴の役割
鳥類の進化などを次々に紹介し
そこから鳥として恐竜を見たときどういうことが考えられるか
どんな生き物で何を食べ生態系にどんな影響を及ぼしていたのか
という鳥類学者ならではの考察&提案が書かれています。

ちょっと変わった古生物学へのアプローチですが
著者の川上さんの楽しい文章
(と遠慮がちながらもずうずうしく私のイラストも!) 
と豊富な写真図版で恐竜に詳しくないかたも気軽に読める
そんな一冊になっております。



ご興味のある方はぜひぜひ!→技術評論社「鳥類学者無謀にも恐竜を語る」




おまけ・羽毛恐竜とアガサと猫の手
恐竜とアガサと猫の手と
最後に私からの謝辞として著者の川上さん、編集の川嶋さん、
技術評論社の大倉さん、デザイナーの横山さん
素敵な本に関わらせていただき、とても楽しかったし
お仕事を頂けた事をと~~っても感謝しております。
川嶋さんに私を紹介してくださった徳川さん、
良いご縁と恐竜をありがとうございました。

そしてブログを待ってくださった方、暖かいメッセージを下さった皆様
本当にありがとうございます!
これからも楽しくブログを続けていきたいと思っております☆




現生恐竜とたわむる猫の手も
応援お待ちしております



ムカシ恐竜とたわむる猫の手も
応援ヨロシク! 


目次
記事検索

最新記事
これまでの拍手お礼絵

表示された絵の下にある 「もっと送る」ボタンで 過去のお礼絵にさかのぼれます

web拍手 by FC2

最新コメント
プロフィール

L島 咲          (えるしま さく)

Author:L島 咲          (えるしま さく)
毛が大好きなイラスト描きです。

【更新速度】

週1位のペースです

【コメントのお返事】

コメントへのお返事は
遅れることもありますが
必ずしています!

拍手コメントのお返事は
頂いたコメントの下に
直接つける形式です。
翌回の更新時までには
お返事いたします!
コメントをつけた拍手を
チェックしてみてね~♪
(拍手は非重複形式)

非公開コメントには
プライバシーを考慮して
原則お返事はできません
ご了承くださいm(uu)m

【ランキング参加】

現在
人気ブログランキング様
WEBコミックランキング様
に参加しています。
応援大歓迎であります!!
(投票バナーをクリックして
ランキングの画面が出たら
投票完了です☆)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別目次
ツイッター

更新情報などのお知らせ用☆

リンク
FC2カウンター

バナーです☆

ご自由にお持ち帰りください

猫の手バナー2のコピー 猫の手バナー

 | 召喚獣猫の手TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。